Menu

栄養満点の食材

女性

美容や健康維持に最適

玄米とは精白していないお米のことで、その栄養価の高さから完全栄養食と呼ばれています。玄米には糠層と胚芽がついており、糠層には食物繊維、胚芽にはビタミンB1やビタミンEなどのビタミン類が豊富に含まれています。ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働きがあるので、疲労回復効果が期待できます。また、脳の働きを維持する効果があり、ビタミンB1が欠乏すると、イライラや集中力の低下を引き起こしてしまいます。多くの栄養素を含んでいるため、健康や美容のために食生活に取り入れている方も多いですが、白米に比べておいしく炊くのに手間がかかるというデメリットもあります。また、消化吸収が悪く、食べ方によっては栄養素が十分吸収されにくいという問題もあります。玄米が食べづらいと感じる方は発芽させた発芽玄米がおすすめです。玄米よりも栄養価が高く、その栄養素を吸収しやすいというメリットがあります。発芽玄米はモチモチとした食感が特徴で、噛んだときに固さがないので、小さなお子さんや高齢の方でも食べやすくなっています。玄米は不足しがちな栄養素を補うために、積極的に摂取したい食材ですが、精製されていないため残留農薬を気にする方も多いでしょう。ネット通販では無農薬で作られた玄米や発芽玄米を手軽に購入することができます。玄米を使ったスイーツやパン、味噌などの加工品も販売されており、苦手な方や小さなお子さんでも食べやすいように調理されています。